読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育てよう!健康素肌✨

ぷるっぷる✨つやっつや✨な健康素肌を育てたい!そんな想いの強い小さなフェイシャルサロンのブログ

*その補給の仕方だけはご勘弁を~~(;O;)*

skin careマメ豆知識

 

 

こんにちは(*^^)v フェイシャル専門サロン〜Chemin confortable~《シュマン コンフォルターブル》のタタイです♪

 

 

明日は関東に雪!?

ウキウキするようなしないような・・・

 

 

暖房がガンガン入りますね・・・

お肌には過酷です。

保水力の機能が整っていない肌や

乾燥肌に傾いている肌には

さらに

さらに過酷・・・

 

 

 

ここで、質問!

いやお願い?

 

 

朝のメイク直後は、潤っている。

 

けれど、

その後。

 

自転車に乗って駅まで行っている間に乾いた空気にさらされ

 角質層内の水分が奪われたり・・・

 

暖房のきいた密室の電車に数十分~数時間!?揺られ

 角質層内の水分が奪われたり・・・

 

 

暖房は入っているけど加湿はされてない職場に長時間いて

 角質層内の水分が奪われたり・・・

 

 

スーパーに行けば、暖房

バスに乗れば、暖房

コンビニに寄れば、暖房

 

 

 

『肌が乾くな~』

『乾燥しちゃ肌にダメそうだから、とりあえず、

 メイクの上から化粧水ふりまいとこっ』

『あ~潤った』

 

 

そんな、なんっちゃって潤い補給を

していませんか?

 

休憩中に化粧水で潤してメイク直しなんてしていませんか?

 

 

 

 

もししていたら・・・

 

そのやり方だけは、

どうかどうかご勘弁をーーーー!!

 

 

大切にしてほしいあなたの肌が

ガッサガサカッサカサになりかねません。

 

 

化粧品屋さんで

 

『お直しのときには、こちらの

保湿化粧水スプレーで潤してからメイク直しをしてください♪

メイクのりがよくなりますよ!』

 

 

 

なんて勧めらるかもしれません。

軽快なトークに断りきれず、

購入してしまうかもしれません。

 

 

 

保湿化粧水だから保湿してくれる!

と、疑わずに思ってしまうかもしれません。

 

 

けれど、

 

 

保湿力がある化粧水でも

とろみのある化粧水でも

高価な化粧水でも

化粧水はあくまでも

『水』

です。

 

もちろん、保湿剤は入っています。

でも、水なのです。

 

 化粧水の内容は

 75%前後が“水”でできています。

 

 残りの10%~20%が保湿剤です。

 

 さらに残りの5%~10%内に

 有効成分や

 界面活性剤や

 防腐剤などが

 会社によりそれぞれのパーセンテージは異なりますが入っています。

 

 ご存知の通り、水は放置すれば蒸発します。

 空気が乾燥していれば、なおさら空気中に蒸散します。

 

 

そして。

 

化粧水には、

たいてい

“アルコール(エタノール)”が入っています。

 

アルコールフリーと記載されていても

アルコールの兄弟のようなものが入っています。

 

特に気を付けてほしいのが、

エタノール

が、全成分表示の上位に書かれている化粧水。

 

注射の際にアルコール消毒をした経験がある方が多いと思います。

スースー冷や冷やとした感覚はありませんか?

 

 

アルコールの特徴として揮発性(気化)が非常に高く

その揮発(気化)の際に周りの水分子を

道ずれにエネルギーを吸収しながら気化していきます。

なので、ひんやりとした感覚になります。

(収れん化粧水や引締め化粧水、清涼感を推している化粧水は

 このアルコールの特性を利用していることが多々あります)

 

 

水だけでも蒸発するのに、

エタノールが入った水(化粧水)を

その場しのぎの保湿で付けていたとしたら・・・

 

ますます、乾燥は加速し

肌内部の水分はスカスカ、

帰宅し入浴した頃には

水分流出を容易にしてしまう肌になりかねません。

 

そんな、その場しのぎの水分補給をしていては、

毎日のスキンケアが報われません(T_T)/~~

f:id:Chemin:20161123142508j:plain

出先で、潤したいときは

化粧水ではなく、

油分の入った保護目的

クリームなどを小さなケースに入れて持ち運ぶことお勧めします(*^^)v

 

 

サロンにお越しの方は大丈夫!

タコくらいにお伝えしています(*^^)

 

 

 

知らず知らず、

自身の手で乾燥させる手助けをしませんように!

 

 

 

 

 

フェイシャル専門サロン~Chemin confortable~

≪シュマン コンフォルターブル≫

女性限定・完全予約制 横浜市泉区和泉中央

お問い合わせ Tel/ 080-5918-2021  

E-mail/ chemin_salon@ezweb.ne.jp

営業時間 月曜日~土曜日 

9時30分~17時(最終受付13時30分) 

定休日 日曜日・祝日