育てよう!健康素肌✨

ぷるっぷる✨つやっつや✨な健康素肌を育てたい!そんな想いの強い小さなフェイシャルサロンのブログ

*化粧品の期限*

こんにちは(^_^)

フェイシャル専門サロン〜Chemin confortable~

《シュマン コンフォルターブル》のタタイです♪

 

 

 

 

口から入る“食べ物”は、気にする方が多い

消費期限

賞味期限

 

付けて自身の肌内部、角質層内に入る“化粧品”

 使用期限があるのをご存知でしょうか?

 

 

購入する際に、外箱のどこかに

〇〇/〇月と記載されている商品があります。

 

『基本的に化粧品は製造または輸入後、

適切な保存条件のもとで3年を超えて性状および

品質が安定なものでなければならず、

3年以内に変質する恐れのあるものは

使用期限を表示しなければならない』

 

という法律があるためです。

 

 

ただ、保存料や防腐剤をしっかり入れている製品に関しては

3年は変質しないように量が配合されているため

使用期限の記載はありません。

多くの化粧品が無記載のため、適切な保存下のであれば3年はもちます。

 

 

 

そして、購入後・・・

 

開封したら、

外箱の使用期限の期日

記載の有無にかかわらず

化粧水などの水成分の多いアイテムほど

使用期限は短くなります。

 

『開封したのいつだっけな~まー大丈夫かなっ』

 

と、なにも気にせずに使ってしまうと

疲れている時や体調がすぐれない時に

肌に違和感を感じることがあります。

 

 

後天的敏感肌(何らかの理由があって敏感に傾けてしまった敏感肌)

の方もそうですが、特に

先天的敏感肌(生まれつき天然保湿因子を作る力が弱く敏感になりやすい肌)

の方は特に気を付けてほしい

消費期限です。

 

 

多くの方が一度は使ったことがあるであろう化粧水。

だいたい、1本120ml~200mlで

1カ月~2カ月で使い切る量で販売されています。

 

肌状態によって多少のズレはあっても

開封後、半年以上かけて使うものではありません。

 

食べ物も同じですが、

開封後、

空気に触れることで

酸化し

保存料・防腐剤たっぷり入っていても

劣化していきます。

 

 

食べ物ではない、直接身体に入らないからと、

化粧品に関しては

あまり気にしていない

または

『まぁ、大丈夫でしょう』

という、

なんとなくの

根拠のない

“大丈夫”

で、使ってしまい

結果、

肌が荒れてしまったという方も

いらっしゃいます。

 

 

 

 

高温多湿なお風呂場に置くことの多いクレンジングや 水分量の多い化粧水は特に開封後の使用期限が短くなりますので、ご参考下さい(^-^) 新しい商品など、あれもこれも使ってみたくて 買い足してしまいたくなる時もありますが、 せいぜい朝晩用に使い分ける2本に留め、 1.2週間後に使い切るであろう 見通しができてから、 3本目や4本目を買い足す事をオススメします(^-^) f:id:Chemin:20170221165553j:plain

フェイシャル専門サロン~Chemin confortable~

≪シュマン コンフォルターブル≫

女性限定・完全予約制 横浜市泉区和泉中央

お問い合わせ Tel/ 080-5918-2021  

E-mail/ chemin_salon@ezweb.ne.jp

営業時間 月曜日~土曜日 

9時30分~17時(最終受付13時30分) 

定休日 日曜日・祝日